目標が夢になるとき
出典: 哲心
ホーム >  講師紹介 >  ビジネス >  上口 まみ
価値伝達パワーポイント作成術
セールスプレゼンコンサルタント
上口 まみ
DVD教材【価値伝達パワーポイント作成術】
DVD教材【価値伝達パワーポイント作成術】


 上口 まみ(かみぐち まみ)

 

Growce代表

セールスプレゼンコンサルタント

 

■略歴

NTTドコモグループのIT会社にて、プログラマとして業務システム開発に従事。その後、一部上場の専門商社へ転職し、販売促進部門の営業サポート業務に転向。
 営業未経験でありながら、新規開発された数百万~数千万の、高額システムのプレゼン・デモンストレーションを担当。年間120回以上、プレゼン、デモンストレーション、研修、展示会の司会などを行う。

2014年度、最終プレゼンを担当したチームの売り上げは2.5億、契約率は70%を達成。

プレゼンを始めた当初は、人前に立つだけで緊張で倒れそうになったり、お客様に価値を伝えきれず、契約失注が続く。提案営業は個人力とチーム力のかけ算であることに気づき、自身はプレゼン力を磨くことに一点集中。プレゼンに必要な情報はチームメンバが収集する、という役割分担を行うことでチームの契約率が飛躍する。

20153月独立。現在も現役のプレゼンターとして企業の主力商品・サービスのプレゼンを行う傍ら、営業未経験でも高額商品の最終プレゼンを担当し、契約を受注できるようになったプレゼンノウハウを体系化し、伝える活動を開始。

 

DVD教材【価値伝達パワーポイント作成術】

 

■専門分野

・プレゼンテーション研修

・顧客獲得型パワーポイント研修

 

■研修内容

【プレゼンテーション総合力向上研修】

1.論理的なプレゼン構成
<目的>

プレゼンの基礎を習得し、論理的なプレゼンの構成がA3・1枚にまとまります。

プレゼン構成の型が身につき、プレゼン内容がわかりやすく見える化できるようになります。

<内容>
①プレゼンの基本スキルについて SDS法/PREP

②プレゼンに必要な要素とは

A3・1枚シートにプレゼン内容を構成する

2.相手の視点と思考を誘導する<魅せる資料>
<目的>

シンプルで、わかりやすい資料作成の方法を習得します。発表者にとっても、自信を持って、プレゼンができるようになる資料作成のポイントがわかります。

 

<内容>
①わかりやすい資料・わかりづらい資料の違いをおさえる

②聴き手の視点と思考を誘導し、相手の理解を得る

③発表者にとってプレゼンを補助する資料とは

 

3.相手にわかりやすく伝える力
<目的>
論理的に構成されたプレゼン内容に沿って、魅せる資料を使い、プレゼンを行います。演習を通じて、聴き手にわかりやすく伝える力が身につきます。

<内容>

①相手にわかりやすく伝える基本技術

②資料を使用して行うプレゼンのポイント

③プレゼンテーション演習

 ・発表者同士フィードバック

 ・講師講評

 

【顧客獲得型パワーポイント研修】
1.パワーポイント作業効率UPのための7つのポイント

2.契約率UP!のためのパワーポイント作成

3.直感に訴えるデザインの3原則

4.一瞬で理解できる魅せる図解術

5.”YES!”を引き出す視線コントロール法

電話番号セールスプレゼンコンサルタント
価値伝達パワーポイント作成術
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 34  件):     1  2  3  4  5  6  7  .. 34    
人材教育.com
ホームに戻るメッセージ講演講師一覧研修プログラム一覧事業概要利用規約プライバシーポリシー会社概要お問合せ
〒130-0026 東京都墨田区両国4-37-2 TKF会館2階
TEL03-5638-7223 FAX03-5638-7224
人材教育.com
Copyright(C)2008 HumanSkillPlanet co.ltd All rights reserved.