勝利に対してクレイジーになれ!
出典: 哲心
ホーム >  講師紹介 >  ビジネス >  大山 峻護
「心の伴った真の強さ」
を伝えるため幅広い活動
総合格闘家
大山 峻護


 大山峻護(おおやま しゅんご)

元柔道家・総合格闘家
 
 
■略歴
 
1974年4月11日生まれ。
5歳より柔道を学ぶ。
 
全日本サンボ選手権を4度優勝、全日本学生体重別選手権準優勝など数々の実績を上げる。
 
柔道時代は全日本学生体重別選手権準優勝、世界学生選手権出場、全日本実業団個人選手権優勝。
 
2000年に桜庭和志VSホイス・グレイシーの試合に感銘を受け、その後アブダビコンバット出場を機にプロに転身。
 
第7回KOTCでは、マイク・ボークを右ストレート一撃、僅か17秒で倒し、華やかにプロデビューを飾る。
 
PRIDE初参戦となった「PRIDE.14」ではヴァンダレイ・シウバと対戦。
その後、右目網膜剥離で長期欠場するものの、復帰戦となった「PRIDE.21」では強豪ヘンゾ・グレイシーを判定で破り、PRIDE初勝利を挙げる。
 
2005年3月に「HERO’S」へ初参戦し、ピーター・アーツなど強豪から勝利を収める。
 
2007年には美輪明宏主演「双頭の鷲」で役者としてデビュー。
 
2010年9月、「マーシャルコンバット」ライトヘビー級タイトルマッチでで王座獲得。
 
2012年2月、韓国ROAD FCミドル級初代チャンピオン。
 
2014年12月に現役を引退し、現在は、経営者・ビジネスマン向けの身体能力向上パーソナルトレーニング、企業向け健康促進プログラムなどで指導を行う。
 
他にも、スポーツこころのプロジェクトの夢先生、各種セミナー・講演など、「心の伴った真の強さ」を伝えるため幅広い活動を行っている。
 
電話番号総合格闘家
「心の伴った真の強さ」
を伝えるため幅広い活動
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 33  件):     1 ..  6  7  8  9  10  11  12  .. 33    
人材教育.com
ホームに戻るメッセージ講演講師一覧研修プログラム一覧事業概要利用規約プライバシーポリシー会社概要お問合せ
〒130-0026 東京都墨田区両国4-37-2 TKF会館2階
TEL03-5638-7223 FAX03-5638-7224
人材教育.com
Copyright(C)2008 HumanSkillPlanet co.ltd All rights reserved.